2010年12月31日

デートの誘い方

「デートの誘い方」という講座までが、今はあるようですね。しかしデートの誘い方は、講座で学ぶような大げさなものではなく、「別にそれほど相手が嫌いじゃなければ、デートくらいOKするわよ」っていう女の子が大半かと思います。むしろあまりガチガチに考えられると、逆にひいてしまう部分がありますね。


デートの誘い方として、まず大勢の前で誘われるのはNG。人目を気にして返答に困ってしまうことがあります。ですから、まず2人きりになる機会を見つけましょう。これは、例えばみんなで飲みに行った後、駅に向かう道を2人きりで歩くという程度で十分です。


デートの誘い方の鉄則は、さりげなく誘うこと。2人きりになった時に「今度2人で遊びに行かない?」とこんな感じで誘ってくれれば、よほど嫌われてない限りはOKしてくれるでしょう。あるいは「おいしいコーヒー屋さん見つけたんだけど、お茶しない?」という感じでもいいでしょう。


デートの誘い方で注意したいのは、意外と「デートしよう」というのが禁句だということ。これは「デート」をどのように相手の女性が受けとめているかで違ってきます。まだ親しくないなら、「食事にいこう」といった誘い方の方が無難です。
posted by GHKMS at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。