2012年03月10日

恋愛体験談

恋愛体験談、いわゆる「恋バナ」は、どこでも人気。特に女性が3人集まったなら、恋愛体験談は欠かせない話題といえます。


恋愛体験談が話題として人気がある理由は、誰にとっても興味のある、共通の話題であるということ。中には失恋や浮気と、恋愛話も様々ですが、男女間の思いというのは、誰もが割とシンパシーが持てるので、そういう点でも恋愛体験談は話していて楽しいといえます。


恋愛体験談は、自分の悩みの解決の参考になることもあります。「たかが恋愛、されど恋愛」といった感じで、恋愛の悩みは切実です。特に、同じような相手に対して同じような経験をして、それを乗り越えたという恋愛体験談を聞くと、まっ暗闇で一筋の光を見るような嬉しさを感じることもあるでしょう。


「恋愛をうまくいかせたい。だから、他の人の話を参考にしたい」「恋愛がうまくいって幸せ全開! 誰でもいいからきいてもらいたい!」「恋愛がうまくいかない、誰か助けてほしい!」──恋愛体験談には様々な動機があり、いつの世も「需要と供給」があります。
posted by GHKMS at 15:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

モテる方法

モテる方法を知ることも大切ですが、状況判断を的確にできるか、そしてすぐ行動できるかというのも重要です。


モテる方法を頭でわかっていても、それが現実の恋愛場面で使えるかどうかについては、状況判断が必要です。女性は暗い男性よりもおもしろい男性の方が一般的に好きです。しかし、いつもおもしろく笑い飛ばしていればいいわけではありません。恋愛相手が深刻な話をしている時や、具合悪そうにしているのに、それに気づかず冗談ばっかりだと、これは当然嫌われるでしょう。


モテる方法というのは、知識ではなく実践です。先の例でいえば、「どうしたの?」と普通にきけば、「実は…」と相手の女性は話し出すでしょう。それをまず聞いてあげる。こういう状況判断できて行動できるかが、モテる男とモテない男の境目なのです。


相手のペースに合わせて動くというのは、案外難しいことです。特に自分がシミュレーションしていた恋愛展開と異なると、どうしてもあせりや不安がでてきます。しかし、モテたいなら相手を優先すること。


モテる方法は、「自分がいい思いをするより、相手にいい思いをしてもらいたい」と少しでも思えないと、決して実践できないものなのです。
posted by GHKMS at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

モテる方法

モテる方法なんて、この世にあるんでしょうか? モテる方法をマスターしていれば、恋愛など自由自在、恋愛に困ることなどないともいえますね。


女性にモテる方法において絶対不可欠なことは、清潔であること。女性は本当に不潔な男は嫌いなのです。これは最低条件ですから、必ず気をつかってください。


女性にモテる方法で、ほかに特に重要なことは、聞き上手になること。女性は常に自分の話をきいてもらいたいと思っています。おしゃべりで快活な女性はもちろん、無口で引っ込み思案の女性だって、自分の話を聞いてもらいたいと思っているのです。ですから、うまく相手の言いたいことを聞きだしてあげて、その上でいろいろアドバイスしてくれる男性に、女性のハートは動くのです。


よく「頼りがいのある男性がモテる」と聞きます。これを真に受けて、モテる方法として「リーダーシップを取ればいいんだ」と勘違いする男性がいますが、これは完全NG。女性の話を聞くというのが前提になってますので、注意してくださいね。
posted by GHKMS at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。